最近は、寒暖差が激しく体調管理が難しいですね。

皆様、体調を崩さないよう気を付けてください!

 

今回は、胃や食道に問題を起こす原因と気を付ける点についてです。

・手術や胃腸炎、胃への強い衝撃、瘢痕など

・胃下垂や食道のヘルニアは、加齢、妊娠、肥満その他、円背(背中を丸くする)など

上記は、問題を起こしやすいです。

日常生活で気を付ける点

・オレンジ、コーヒー、ワイン、チョコレートは控える

・胃下垂は、食べ過ぎない様少なめに抑える。

・なるべく温かい飲み物にする。

・ベルトを締め付けないようにする。

・腕を上げる仕事を避ける

胃下垂や食道に問題がある場合上記に気を付けてください!

忘年会や年末年始で食べ過ぎ、飲み過ぎの機会が増えると思いますので、

お気を付けください!

 

OMT-LAB オステオパシーラボ 整体 勝どき  代表 山崎悟志